スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ。 

20071028015944.jpg


Raheem DeVaughnさんが新曲"Women"を発表してました。聞いたみたところデビューアルバムにもしかしたら収録されてたかも?と思わず収録曲を確認したくなるほどに、アコースティックギターとピアノを使ったラヒーム標準のトラック。彼のデビューアルバム購入したものの正直そこまで聞き入らなかった。子供の頃ミントの飴やガムはあまり好きじゃなかったのに今ではミントの飴、ガムばかりを選んでると同じようにRaheemのファルセットボイスにヤラレルのも近いかも?笑。

Raheem DeVaughn"Women"



とりあえず今は下のようなものを聞いて胸躍るんですよね♪

Chingy f/ Amerie"Fly Like Me"


これ最高ね。

以下最近出来上がってきた新曲をいくつかUP.

Bow wow n Omarion"Girlfriend"


Baby Bash f/ Sean Kingston"What Is It"


Cherish f/ Yung Joc"Killa"


Stacks f/ Melody"Whatever It Takes"
スポンサーサイト

Tyra B 

tyraaa.jpg



本名Tyra Bolling芸名Tyra B。彼女を過去に紹介してたはず・・・過去記事・・・恐ろしく中途半端な記事だったので改め紹介。

バージニア出身の17歳の彼女は10歳当時から歌を歌い始めてたそうです。インディーで活躍する(?)Danja Mowfがプロデュースした\"Country Boy\"がきっかけでレコード会社の目に止まりそのまま契約。程なくして"Country Boy"のビデオが製作される。2005年にはDestiny's Childの夏のツアーに同行したことがあるとか。今の所1st"Country Boy"、2nd"Get No Ooh Wee"はビデオが製作されてるので視聴可能だけれども、探せなかった~。Tyraのmyspace上でもビデオが紹介されてます。けれども、すでにリンク切れ・・・。2006年始めに3rdシングル"Still in love"が発表されビルボードのチャートにも入ったバラードナンバーで聞きやすくいい曲なのにビデオは製作されてません。長い間音沙汰無かったTyraですが新曲"Givin' Me A Rush"をUPしてました。

Tyra B"Givin' Me A Rush"



イントロ部分が聞き覚えあるから、多分サンプリングされたものがあるんだろうけれども、曲名が浮かんで来ない・・・気になる。

Tyra B"Still in love"

やっぱりこっちの方が好き。

MySpace URL: http://www.myspace.com/tyrab

1度目のUPの際に書き忘れてたけれども、Tyraが通っていたPetersburg High SchoolにはTrey songzも通っていたらしい。

天高く馬肥ゆる秋 

071023_143517_ed.jpg


空も秋仕様になったようで一面の鱗雲♪

調べてみると鱗雲は秋の季語だそうです。

そう言えば去年の今頃も写メ撮ってたなぁ~と思い出しました。
▼... Read more ≫

Lewis Hamilton 

20071023002303.jpg


皇帝不在となったF1でルーキーイヤーでありながら今季1番の注目を浴びたLewis Hamilton。

日本GPを獲り早々とドライバーズイヤーに王手をかけて臨んだ中国GPは終盤にタイヤ交換に入った変哲もないコーナーでコースから外れてマシンは動かなくなって無念のリタイヤ。

あの日は電気を消してF1を鑑賞していた寂しい部屋に俺の"えぇ~~~~"の声が響いたw。

最終節となったブラジルGPは定位置となりつつあるポールポジションからのレーススタートするが、序盤でマシン不調(?)になりクソ遅いスピードしか出ず一気に抜かれ最下位に~

その後マシンは通常に戻りオーバーティクショーが始まるが最終的に7位でフィニッシュ。ブラジルGPを獲ったライコネンがハミルトン、アロンソを抜き逆転のドライバーズイヤーを獲得・・・。

うえぇ~(小島よしお)

けれども、来年も大いにハミルトンの活躍には期待できますね!!
▼... Read more ≫

Trey songz"Trey day" 

20071021105600.jpg


5,6月から"Cant help but wait"は聞いて過ごしてたけれども、先週TreyのアルバムのCMを目にしてCMの最後に"来日公演決定"との情報を得てからその再生回数は増しました。で、詳細を調べてみたら日本盤が発売される11月16日にageHaで行われるクラブイベントに出演するとのこと・・・。ちーん。クラブイベントで出演するとなると外タレ出てくるのクソ遅い無理だわ。新木場遠いし。渋谷、六本木近辺のクラブイベントに出演すればいいのに~。CiaraはNicoleの為に諦めクリブラは知らぬ間に売り切れでダブルCの公演行けなかったからTrey行こうと思ってたんだけどなぁ~。cant help but waitの歌詞大体覚えたのになぁ~。・・・諦め切れないから、期待せず友達誘ってみよう。笑 

TreyのMyspaceではアルバム"Trey Day"収録曲を全曲フル試聴できます。
http://www.myspace.com/treysongz

Cant help~以外で気に入った曲を張って置きます。

Role Play


Last Time


Store Run (Prod. by Drumma Boy)

October Sky 

20071019184753.jpg



唐突に映画の紹介します。

"October Sky"(邦題:遠い空の向こうに)

昼の洋画劇場?そんなような名前だった気がした番組が平日の午後3時くらいに神奈川ででは放送されています(関東全域でかな?)。俺は木曜の大学の授業を履修してないので、家でチャンネルを変えてたら昼の洋画劇場(←もうこの番組名でいきます)で、俺のお気に入りの映画"October Sky"が放映されてたので録画しながら見てました。単に今が10月だから放映されたのだと思います。ちなみに、お気に入りであるにも関わらずDVD持ってねぇーっす。しかも、鑑賞したのは中学生の頃に見たぶりだという・・・。中途半端にしか録れてないからDVD買うしかねぇ・・・。

簡単に内容の紹介
炭鉱の町に住む高校生の主人公ホーマーは人口衛星の打ち上げに影響され学校の友達3人と一緒にロケット製作に熱意を注ぎます。炭鉱の町の高校生は大学に行けるのはごくわずかでフットボールで成績を残して奨学金をもらって通い、大学に行けない者は一生炭鉱で働くそんな環境が常識だった。ホーマーの兄はフットボールで大学から奨学金の支給が決まっていたのに対して炭鉱で現場の指揮を執る主人公の父親はホーマーのロケット製作という非将来的行動に快く思わない。そんな中、ホーマー達は学校の女性教師の提案によってサイエンスフェアーにロケット製作の論文を発表することになった。最優秀賞を受賞すると大学から奨学金支給されるからだ。ロケットボーイズは受賞できるのか・・・?

結論から言うと受賞はするんです。その受賞で4人共が大学へ進学します。ただ、物語の中心は賞に受賞することではなく、周囲の環境に流されたままの人生を進むのか夢に向かって突き進むのか自分の進路の決定の難しさ、夢を大成させるには時間と労力が必要でありそれに伴ってリスクも必要であると伝えている。映画の最後は失敗続きだった手作りロケットが勢いよく飛びそのロケットが青空の中へ溶け込んでいくのを見ている、その情景はそれまでの苦難が報われた瞬間であり見てる者に感動を覚えさせます。上の写真の男がホーマー役で隣の女性は恋人かと思わせがちだけど、女性教師です。先生は病気で亡くなるけれども、他は誰も死なないのに超感動する映画。(誰か亡くなる映画は無条件で感動するじゃん?アルマゲンとかグリーンマイルとか陽だまりのグラウンド・・・これ3つは俺がお気に入りの感動映画)"October Sky"は正直あまり知られてない作品だと思うけれどど、ちょーーーーーーーーーーーーお奨め。正に隠れた名作。

よく出来た映画だなぁ~と思ってエンドロール主人公たちを含め主要人物のその後が映し出され・・・この映画は実話で主人公ホーマーはNASAの職員となったという物凄い後味がいい作品です。

Brandon Beal 


bb.jpg

PC復活して即BGMを変えてみました。気にかけた人がいたら嬉しいです。Blogでは青田買いアーティストを紹介するのと同時に個人的に気に入ったアーティストをしつこくPUSHし続けるんだけれど、J.holidayのアルバムはもう発売されたのでここらでJのPUSHはおしマイケル♪そしてJに変わってPUSHしがいがあるアーティスト発見!Jと同じような顔の系統でJを筋肉質にしたような男

Brandon Beal

彼のMyspaceの登録は2005/04/03と俺と全く同時期登録して2年以上経ってるのに彼のMyspaceは他のアーティストと比べると情報量が極端に少ないです。しかし、所属レーベルにある彼のPageにはBioがあったので省略しながら紹介すると

Brandon Bealは大学時代NFLを目指しフットボールプレイヤーとして活躍していたのであったが、練習中に首を痛めてしまいフットボールプレイヤーとしての人生を諦めざるえなくなってしまった。その苦渋の選択はフットボールをしていた頃は趣味としてた音楽活動に100%取り掛からせることに。趣味でやっていたとここで書いてあるのは彼は16歳で独立レーベルと契約してテキサス、ルイジアナとオクラホマを通って評判を高めてたとか。後の話はいつのことなのか様々なメジャーアーティストやプロデューサーと働いたり(Lil' Jon, Eddie F., FatFather and Joe, Todd Terry, Amadeus, Rob Fusari..etc)様々なアーティストへ作詞(共同製作であったりも)の提供も。(Lindsay Lohan, Mya, Trey Songz, Paris Hilton, Carl Henry, Chris Brown, Firstman..etc)

bbb.jpg


2007年に入ってシングル"I'm Grown"と"I Dont Wanna See Ya Again"を発表。これらはitunesでDLが可能っぽい。Myspaceではその他に"Ooh Shorty","October Snippet"と合計4曲試聴可能です。特に"October Snippet"が気に入ったんだけれども、探してDLできたのは"I Dont Wanna See Ya Again"だけだったのでとりあえずimeem使ってUPしておきます。ちなみにimeem使い始めて1年以上に。imeemの使いやすさもあって今じゃ音楽BLOGでよく見かけるようになった。

I Dont Wanna See Ya Again



MySpace
http://www.myspace.com/brandonsmusic


"ALBUM COMING SOON!!!!!" と書かれてる。
あまり遠くならない内に発売されて欲しいっすね。

こんぬつわ part 2 

071009_162120_ed.jpg


ノートパソコンぶっ壊れ更新できずにいました。けれども、来週位には復活の見込み。夏の暑さを引きずっていた9月が過ぎ去り10月になったら、上着持たずに外出られなくなりました。肌寒くなったというのもあるが、季節の変わり目と共に風邪引きました。ただこう寒くなって来るとやっとRnBの季節到来!と一人思う。暑い夜に聴くよりも寒い夜に聴いた方がRnBの体への浸透が違う!!笑。昨日のバイト帰りはReakwon f/ Tiffany Villarreal"The hood"を聴きながら金木犀の匂い漂う坂を上って足早に家路に着きました。なぜならば昨日は24 シーズン5の最終回。激アツだった。バウア~。

来週はプリズン・ブレイク2の最終回!3週間前はスーパーナチュラル終わってOCが始まり2週間前はデスパレートな妻が終わってERの新シーズンが放送!!

そう!

寒くなるとRnBの季節でもあるけど、ERの季節でもあるんです!
ER好きな人ってあまりいないから悲しいけれども、俺はこの半年心待ちにしてました

クリブラ行こうか迷ってたけど、もう売り切れらしい
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
09« 2007/10 »11

FC2カウンター

プロフィール

takeru

Author:takeru
I’ll be here enjoying music until the day that I die ヒィーハァー.

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。