スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lady GagaがHot過ぎる件。 

ladygaga.jpg


先週行ったクラブ(初めてポールダンス見た!これを目当てで行ったという訳ではない。ただ、手足が短い女がポールにのぼりーの、さがりーの・・・なんか違った。)に置いてあったフリーペーパーの表紙をなんと、なんとでLady Gagaが飾っていたのでもらってきた

このフリペーパーが何冊か置いてあったら帰り際にもらって帰ればいいのだが、最後の一冊だったので邪魔だな・・・と思いながらも折らずに交互に持ちかえながらブラブラさせていた。それでもさすがにトイレにまで持ち込むのは・・・その束の間だけ友達に預けて置いた。戻ると彼はカウンターにもたれ掛かって酒を飲んでおり、俺が預けたモノはカウンターの上にも、手元にさえ携えて居らず"どこにやったのか"尋ねてみると真ん中で折って後ろポケットに突っ込んでいた。あほあほ~(俺より4つ上)。

ちなみに、上のフリーペーパーはエイジア(グループ名義)で刊行している。ハーレムでも同様にフリーペーパーを刊行しているのはCDショップで見かけていたので、知っていたけど、エイジアもやってるんだねー驚いた。イベントスケジュールを本にしているだけじゃなく、旬のアーティストのインタビューが載っていると手を取りやすいしいいね。尚且つ今回のGagaへのインタビュアーを新谷洋子さんが担当・・・!エイジアすげぇ。

laaaaaaaaaaa.jpg

国内盤を待って購入。


gagaga.jpg

・・・。


スポンサーサイト

Israel 

israel_20090528004051.jpg



おっ、個性的な髪型は未だに健在のR&BシンガーIsraelの2年越しとなるアルバム"The Legacy"が日本でも発売されるようです。

HMVインタビュー Israel
http://www.hmv.co.jp/news/article/905140103/

収録曲に目を通してみると、浮遊感漂うメロディアストラックに乗せてFabolousがラップに興じるイントロから気にいること間違いなし2 Gemini feat. Fabolous、 5 For You feat. Raw Klick、2年前Israelを知るきっかけを作ってくれた6 Do It Again、9 Killing Me、15 My Room feat. Kasualの5曲は知ってる・・・か。

残念ながら元112のSlimを客演に迎えた"Unperfect Love"が収録されていません。過去に紹介しているので、こちらってことで・・・改めて記事を読んでみる。HMVのインタビュー記事と照らし合わせると生い立ちについて誤ってる箇所がありました。失礼しましたー。

勿論、Israelの声が好きだけど、殆どの楽曲をセルフで作り出す才能に相まってミッド、アップ共に俺の好きな部類に当てはまりクリティカルヒットなので、シンガーというよりプロデューサーとして他のアーティストと関わっていって欲しいです。知名度あっぷを・・・!!

Kristinia DeBarge 

KristinaDeBargeGoodbye.jpg


「夢にときめけ!明日にきらめけ!」”どこかの熱血先生が激を注いであげちゃいそうに眩しい笑顔している彼女は80年代にヒットを飛ばしたファミリーバンド” DeBarge”のメンバー”James DeBarge”を父に持つKristinia DeBarge。JamesはJanet Jacksonと一時期結婚をしていたようなので、彼らの間の子供かと思い調べてみたら彼らの子供ではないことが分かった。

話を戻します。03年にはリアリティ番組でテレビデビューを果たし、先月下旬にはSteam が60年代に発表した"Na Na Hey Hey Kiss Him Goodbye”をサンプリング、Babyfaceと The Pentagonの共同プロデュースによる”Goodbye”でメジャーデビューを飾りビルボード総合チャートにて42位の成績を記録しTOP40入りも間近です。と、下書きをしたのが5月上旬だったので再度、順位を確認してみると30位まで上げて来ている。矢継ぎ早に次なるシングル“Gotta Be Love”が発表、デビューシングルよりもこちらの方が好きなのでこの曲を試聴できるように貼って置きます。尚、Baby faceのレーベルからこの夏デビューアルバムが発売される予定です。



さらりと紹介終了。

ここからが本題で、この子のお父さんのグループ”Debarge”も”I Like It”という楽曲も今の今まで知らなかったけど、聞いてみるとあぁーーーーーと声出してしまうほどに聞き覚えあるある。調べてみるとこの曲をサンプリング or カバーで扱った楽曲の量がスゴイ。と、書いてる俺、恥ずかしい。でも、いいんだ。調べている過程で長年、探し求めていた曲を見つけることができた。





Harlem World"I Really Like It"

やーばーい。嬉し過ぎるよぉ~。


あれはまだ18歳だった・・・19だっけ?まぁどっちでも大して変わらないけど、4,5年前に行った六本木のClubで流されていて、うわあああああああこの曲なんてんだ~?と気になりまくったけど、一緒に居た友達に聞いても分からず”I like it “の連呼には気づかずI really like itを検索にかけてみたけど、見つからず捜索を断念。こうして知る機会に巡り合えてよかった。そう言えばDJブース前で 今となったらわかるけど、I like it のサビに合わせてものすごく可愛らしく踊っていた2人のねぇーちゃんがいた記憶も蘇える。あうあ~。

dilikeit.jpg


Esmee Denters"Outta Here" 

10.jpg


忘れかけていた所でオランダ発のシンデレラガール、Esmee Denters(エスミー・デンターズ)のデビューシングル "Outta Here"が届きました。

簡単に彼女を紹介
06年から動画共有サイトYoutubeにて、数多くのアーティストの楽曲をカバーした動画を載せていたところ、力強い歌声とその美貌から(これは憶測w)多くのアクセス数を叩き出し話題を集める。すると、オランダのアーティストマネージャーJonathan Berhaneが彼女の才能を見抜き、グラミーノミネートソングライターBilly Mann( Mary J. Blige、Joss Stone、 Ricky Martin )に彼女を紹介する。

Youtubeを開設して翌年にはJustin Timberlakeが設立したレーベルTenman Recordsの第一弾アーティストとして契約を交わす(現在はEsmeeを含めMatt Morris,Free Sol,Brenの4人が所属している)。これによりYoutubeの投稿から始まりメジャー契約に至った初めての人物となった。

彼女のYoutubeの投稿を見てみると、初期の方では部屋の片隅でウェブカメラを通じて撮影したと思われる動画が載せられているが、途中から撮影場所がレコーディングスタジオに移っているので、ここを前後して契約したんだろうなぁ~。と、容易に想像つきます。

Outta_Here.jpg




メジャーデビューシングル"Outta Here"は4月に発売され、現在はVideoも届けられている。オランダの国内チャートでは21位を記録。ソングライティングは彼女自身も参加し Jason Perry, Esther Dean, Justin Timberlakeによる共作、プロデューサーをPolow の筋肉プロデューサー、そして Justin Timberlakeが務めている。

OuttaHere.jpg


アルバムはシングル同様”Outta Here”のタイトルに決定、5月22日発売予定。

ぱっと見そうでもないけど、動画見ていたらOCに出ていたあの女優・・・なんだっけ・・・と、思い出しながら記事を書き終えてしまったから渋々、検索して名前を調べた。

ミーシャ・バートンに似てね?

Mulatto 

Mulatto.jpg



マイスペにフレンドリクエストが届いた+David Lettermanの番組に出演したKeri Hilson & Kanye Westの動画(下の動画がそう)を見ていたのでバッグバンドとして出演しているMulattoを軽く紹介。 左からトランペット担当、Tom Terrell。ギター担当、Luke Aiono。ドラム担当、Margis Miles(ロビーニョに激似!) 。ベース担当Dustin Moore。キーボード担当、Markay Fairleyの5人編成。

カルフォルニアはロングビーチ出身のDustinとベイエリア出身のシンガーソングライターのJ Myersは地元のライブで顔を合わせるようになり、お互いの夢の共通認識の元にプロジェクトを始動させ、そのプロジェクトのひとつがMulattoであり、バンドの監督をDustin Mooreが務めている。

※Mulattoという言葉はスペイン語から由来し、黒人と白人の混血を表す意味を持つ。メンバーの顔ぶれを見てみると、アメリカの縮図ですね。

今回のKeri Hilsonのバッグバンドの他にNasのバックバンドも務めていたことがあるみたいなので、昨年Zepp東京で公演を行った際にMulattoを同行させてきていたかもしれません。Nasのライブ見に行って無いから憶測でしかありませんが~。




Keri Hilson”Knock You Down”ライブ用のパフォーマンスかっこえぇ~。
Kanyeはいい仕事するな~。

I never thought I'd be in love like this
When I look at you my mind goes on a trip
Then you came in, and knocked me on my face
Feels like in I'm a race
But I already won first place

Keriの歌い出しが可愛いと思う。

I never thought I'd, hear myself say, ooh, ya'll gon' head
I think I'm gonna kick it wit my girl today, kick it wit my girl today
I used to be commander in chief
Of my pimp ship flyin' high, flyin' high)
Til I met this pretty little missile that shot me out the sky
(Oh shot me out the sky)

ここでは出てきてないけど、オリジナルだとNe-Yoのパートも可愛いと思う。

この曲好きだ

Damien Hirst × Supreme 

ダミアン×シュプリーム

http://www.supremenewyork.com/news/392/images?image=0

Damien HirstとSupremeがコラボした板が数量限定で発売されていたようです。

一点物の作品ではないけれども、彼の作品を手元におけるチャンスがあったんだ。

Damien Hirst × Supreme2

Damien Hirst × Supreme



これでBOARDSLIDEをやるやつがいたら、そいつは本物だな。

俺は、AvrilのSk8er Boiに感化して高校時代にスケボ始めたんだけど、もう板はない。

ひとつはぶっ壊れ。

もうひとつは道端の植木に隠していたらパクされたのか、捨てられた。

もうスケボはできないね。

みなとみらいは綺麗に舗装されているし

夜中のみなとみらいは車も人通りも少なく

綺麗なタワーマンションの下をキックプッシュするだけでも楽しかった。

オススメです。

上半身裸でスケボやっていたら、車から人が降りてきて

初めて職質を受けることになるのかと思ったら、美大生で写真を撮られたこともあった

Damien Hirst × Supreme3

2000円のステッカーも発売している。していたのかな?

まぁ、興味は湧きませんが。

Frankie Jを見てきたよ♪って話。 

Frankie J


ちょうど1週間前、Frankie Jを見る為に川崎のクラブチッタへ行ってきた当初は都内のクラブでのイベントだったものが場所を神奈川県に移してきたー\(^o^)/横浜住みには嬉しい\(^o^)/前後の話を交えたら希薄なものになるので、一気に本題へ。

ず太いビートのアッパーから登場したチカーノR&BシンガーのFrankie Jはステージを左右に駆け巡ってオーディエンスを煽り5曲(確か・・・)を歌い終えると、ステージ右に"不自然に"配置されていた電子ピアノの椅子に腰を降ろし、遂にあの曲を聞けるのではないか、じゃねぇーの?と心の中で叫んぶ。客席は前曲への拍手を終えて、次の披露曲を静かに待っていた。ピアノに触れ始めると期待を裏切らない旋律が優しく体を侵食し始め、前に陣取るオーディエンスは勢いよく手を上げ、悲鳴にも似た歓声が宙に渦巻き、ステージ上の男に十分に注がれた所で男は歌い始めるぅぅ~~~~~~(エロ詩吟)。

やばあああああああああああああああああああああああいいいいいいいいいいいいいいいいいいい




Frankie J"Dont Wanna Try"

キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!



高校を卒業する直前になって自動車学校に通い始めたから同校の知り合いは少なかったから、適度に仲良くなった他校のやつらは(プレステ持ってきて自動車学校のテレビを使ってウイイレ大会に興じていたり・・・。)"実技試験"で落ちた俺を待つことなく一足早く卒業して居なくなっていたので、1人、悶々と音楽鑑賞。だから、dont wanna tryを聞いていると当時の記憶が蘇るぅぅ~~~~~~(エロ詩吟)。Frankie Jのデビューシングルにして最高の良作。この曲が収録されたアルバムの国内盤は発売されていない。田舎のCDショップで輸入版の取り扱いが当然のごとくあるはずなく、HMVで通販しました。

Obsenssionの途中でBaby Bashの登場、Baby Bashのステージ終わりでFrankie Jが再登場してのSuga Sugaでの盛り上がりも良かったけど、Dont Wanna Cryの比ではなかったメキシコの萩原流ことFrankie Jの初来日公演見れてよかった。
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
04« 2009/05 »06

FC2カウンター

プロフィール

takeru

Author:takeru
I’ll be here enjoying music until the day that I die ヒィーハァー.

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。