スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R&B mate 

JJselect.jpg

もしかして、CeneはBumperの女の子と同一人物ですか?


シルバーウィーク開幕初日、このblogの読者のJJさんという数多くの武勇伝を持っている男性の方と話をする機会がありました。お互い東横沿線上に住んでいたことので菊名の焼き肉屋の出入り口に一番近い寒いカウンターの席で熱いR&Bを談義。これまで、JJさんとではありませんでしたがライブ会場で挨拶程度なら他の読者の方と言葉を交わしたことはあったけどけど、プライベートでがっちり絡めたのはお初。ほりくん。とってもおいしいです。

JJさんはおっぱいがっちり(胸筋)して坊主でかっこいい!自分で触っておいて俺も負けじと左肩を痛めるほどにベンチプレスで鍛えた左胸を触ってもらう、会う友達みんなに触ってもらっているので(照)。ブラックミュージック好きでR&Bをこよなく愛する共通項は勿論、他にもいろいろと重なる部分があり、女の子の話から人生観まで幅広い話をすることができ有意義な時間を過ごせました。

Miraj”Make A Movie”
Sam Salter”More”
Kai Holmes”Homocide”
Mishon”Just A Kiss”
Marques Houston “Say My Name”
Johnta Austin“MAKE LOVE TO YOU”
Lil Eddie “Passing Time”
Sammie ft Lil Brod “Babygirl”
Jeff “Kiss Me Through The Phone”
Lil Kim Ft. T-Pain” Download”
Trey Songz “Be Where You Are”
R. Kelly “Club Into A Bedroom”
Bobby Tinsley “Colored Girl”
Osei Jenkins”Raptured Heart”
Paula Deanda “Back from Alone”
Crystal “See Through” (Prod. by Oak)
Ne-Yo “If You Want Me To Stay”
Monica “Taxi”
Alicia Keys” Doesn't Mean Anything”


音楽好き同士なので名刺代わりのCD交換が行われる予定でした。上の写真はJJさんセレクトのCD。文字だけは俺の新しい物好きセレクト(弱冠、そうでないものも混じる)。俺は、iPhone購入してitunesと同期する際にりんごからアップデートを薦められのでそうか!そうか!と最新の物にアップデートをする。するとディスクレコーディングが見つからないと理解できないことを切りだされCDは作成できず・・・。Vista八分。俺は手ぶらで会いに行き、お土産もらって帰宅の途に。。ちーん。一緒に写真撮っておけばよかった。プリクラを :P
スポンサーサイト

Jermaine Paul "Airplane" 

jermaine_paul.jpg


こいつはやばい。このニュースは嬉しい。4,5年前に行われたAlicia Keysの日本公演でもバッグコラースその3のその1のポジションで来日をしていたJermaine Paulが遂に遂に・・・アルバムデビューの準備に取り掛かっているとのこと。準備...。とりあえず、先行シングル"AirPlane"を聞いて心待ちにしていましょう。時代の潮流には逆らえなかった模様の楽曲に少々の失望。しかし、それ以上に彼の楽曲を聴けて嬉しい気持が入り混じる、甘酸っぱい。

下記サイトで試聴可能。

EXCLUSIVE!!! Jermaine Paul Interview

diary-alicia keys version unplugged


Jermaine Paul's Myspace
http://www.myspace.com/jermainepaul

lol @ Lil Mama 



VMAの授賞式、カントリー歌手のTaylor Swiftに"賛辞"を贈ったKanyeさんの騒動が大きく話題を呼び陰に隠れてはいるけど、俺はLil Mama事件の方が衝撃的。事件はトリを飾るパフォーマンスを行っていたJay-ZとAlicia Keysのステージ上で発生。終盤も終盤に女性がどこからともなくステージ中央に向かって来ることが確認でき次のカットでそれがLil Mamaだと確認ができる。Jay-Zとご対面するもは華麗にスルーをかまされ、めげない彼女は彼らと一緒にポーズをキメて悦に浸る。Jay-ZはA.Keysに肩を回し互いの健闘を称えLil Mamaを相手にしない。この動画見ているとこっちがドキドキしてしまう。強い心臓を持っている彼女の今後の活躍に大いに期待。てか、どんだけKY。

“I did not mean any disrespect towards Jay-Z or Alicia Keys. I admire them and look up to them as role models. ‘Empire State of Mind’ had my emotions running high. In that moment I came up onstage to celebrate my two icons singing about NY.”


私、Lil MamaことNiatia Jessica Kirklandは来月の4日に20歳を迎えます。10代最後の思い出を飾るにあたってこのステージを利用する他ないとの思いに駆られると気づいた時にはポーズを決めて立っていました。J、A.Keysありがとう。お陰でキャリアのピークを迎えることができました。との声明を発表。

stagecrashers.jpg

iPhone、ゲットン! 

iphone-3gs.jpg

3年以上使っていた903iの電池の減りが最近になって急激に悪化して、満タンの状態で通話30分未満の低パフォーマンスを可能に"携帯する"の意味を失いかけていた。電池パックだけ買い替えて延命治療を行った所で、エコを推進する世の中と逆行するスタンスを継続するだけに新しい携帯を購入してみる。



I Am T-Pain、ボイスエフェクトが可能なアプリ

CMで絶賛アピール中のiPhone用のアプリは本当に充実している。Hot 97 FMを聞きながら買い物はいい感じ。と、心の中でガッツポーズ。メールアカウントの種類に理解できず、当日翌日は投げ出し現実逃避。購入後3日後の昨日になってようやくアカウント取得して、メアドを報告。認識されないメールアドレスだと言われながらも無視して送信してみるとその人から返事が届いてみたり、わけわかんね。家電芸人とは言わないから家電の店員さんが横でレクチャーして欲しい。

toycamera.jpg

お父さんスリッパはお客さん用に出そうw。

デジカメに近いパフォーマンスをみせる近頃の携帯カメラと比較したらiPhoneの物はアプリでも補完できない。でも、Toy Cameraのアプリおもしろー!今のところこのカメラアプリがベスト。面白アプリ知ってる人は教えてくださーい。

9年連続200安打達成 



記録達成後の記者会見の席でイチローが"共同作品だと僕は思っている"と目を滲ませながら奥さんへの感謝を述べていた姿がすごく印象的でした。この日の朝もいつもと変わらないカレーライス食べて試合に臨んだんだろうな。

2009.jpg
20091.jpg
20092.jpg

現地のイチローファン、お疲れ様!!


2Pac"Change" 

2pac_20090827190432.jpg

And although it seems heaven sent
We ain't ready, to see a black President, uhh







"Change"の終わりをsome things will never change... と締めくりながらも、1st Verseで団結して協力し合い俺達の力で世界を変えようと訴えていた彼ならどんなトラックに乗せてどんな詩でYes, we canとChangeを合言葉に大統領選を戦い就任を迎えたオバマ大統領を称えたのだろうか。

Trey Songz & Drake“SUCCESSFUL” 



正式デビューを前に数多くのアーティストと共演をして名を挙げた超新星Drakeが参加した曲がTrey Songzの最新アルバムに2曲も収録されているんですが、その内の1曲はビルボードシングルチャートを席巻した"Best I Ever Had"を収録していたMixTape"So Far Gone"に収録されていた"Successful"。どちらの名義の楽曲なのか分からないけど、Mix TapeではLil' Wayneも参加していたのが削除されメジャーで収録してくるTreyのしたたかさ!MVも投下されました。

TreySongzReady.jpg


No.8"LOL :-)" 表題から茶目っ気あるけど、それを裏切らない茶目っ気トラック。意外にもこれにはまっちゃう。えるおえるすまいりーふぇいすーえるおえるすまいりーふぇいす. Treyの格段に上手くなったと確認できる情感が内包したボーカルは聞いていて心地良いし、このアルバム過去二作を上回る仕上がりだと思う、佳作。

とっても、おいしいです。

おすすめ、Be Where You Are、One Love、LOL :-)、Love Lost。

東京ジャズ2009 

DVC00249.jpg

俺の狭い世界の同級生の中で結構稼いでる友人がいた。 高校時代は一緒に汗を流し現在は不動産屋さん。彼は俺の稼ぎ方と違い、入社2年目、チーム80人中4位の営業成績を誇る正真正銘のハタラキマン。まぁ二人とも変動あってコンスタントではないんだけど。 とー、 東京ジャズに行ってきた。本当はメロディー・ガルドーと上原ひとみを目当てに2日目の公演が見たかった。一緒に行くつもりだった友達が都合つかなくなってから行くか行くまいか迷ってると前売りは売り切れ、”若干数”用意してあると言われ当日券を買い求め1人で出掛けた。しか~し、売り切れ。 上原ひとみは初日に矢野顕子とのデュオで出演していたが、この日はソロ、多分彼女の人気だろうと。

DVC00240.jpg


折角出てきてそのまま帰るのも勿体ないと、 時間を無駄にする変な傷心の散歩。俺のクソ携帯の写メでは伝えることは難しいがAudemars Piguetビルの外装は時計の金属板の装飾が施され、銀座の建物の中でも視線を集約できる高級感と存在感でそびえ立つ。縁遠い時計屋さん。

閑話休題、周りにジャズを聴く人を持たないから1人で出かけ、結局鑑賞すること無く帰って来た2日目の公演。3日目は前途した友達と行くことができた。来月の飲みの話をしていて、彼はJazzを聴いたことがないが音楽ならなんでもOKだと言うもんだから心強い。

19:00~大西順子トリオ featuring 井上陽介 and ジーン・ジャクソン
当日券を買った割にはびっくりするほど、いい席に座れた。 最近になってJazzを聞き始めた俺には、大西順子の後に登場するアーティストが大御所であろうと3日目に出演するアーティストの中で、唯一知っていたのが彼女だけだったから期待をしていた。落ち着き払った演奏で陰影のある世界を構築、Jazzへの抗体が無かった俺達は1曲目で正直眠くなる。高いチケット代を支払い、経験値を重ねる機会なのに寝てられねぇ、と危うい所で踏ん張っていた。右隣の方は首を一定間隔で上げ下げして俺の視界の中に入り込むが、2曲目にして視界から完全に消える。大西順子が退場した後で二人は思った、歌が欲しかったね。召喚して~ノラ・ジョーーーーンズ。 俺は井上陽水が出演するものだろうと思っていたけど、勘違い。

20:00~マッコイ・タイナー・トリオ with ジョン・スコフォード
21:10~ルードナルド

これ以前にジャズアーティストのパフォーマンスを生で聞いたことも見たことも無かった。大西順子を軸に考えると後から出てきた黒人アーティスト2人(大御所)のパフォーマンスは歳を重ねた経験からだろうが聞かせることも魅せることもできているから眠気も醒める、右隣も。ルードナルドはMCで観客を沸かせてから演奏に向かうから観客の引き付け方を知っているし、勿論そこにパフォーマンスが伴うのでこの日一番の拍手を集めていた。予習無しで向かっただけに知っている曲は皆無。そんな中でLouis Armstrongの名曲What a Wonderful Worldを演奏してくれた時は素直に嬉しかった!Saxかっこいい。

21:50~Blue Note Records 70th anniversary super jam featuring ルードナルドソン、quasimode,マンハッタン・ジャズ・クインテッド and more!

時間も時間だったのでルードナルドソンが再度登場し、退場したのを見てから俺たちも退席。調べてみたらチャイナ・モーゼスという待望のシンガーが登場していたそうで、惜しいことをしたな。それでも、最終電車の時刻を気にしながら急いでご飯を食べるのは避けたかったからしょうがない。

DVC00242_20090909002846.jpg


DVC00243_20090909002940.jpg

期間中の国際フォーラム前にはたくさんの屋台が出店、ジャズのフリーライブをBGMにご飯を食べ楽しめるスペースが設けられていた。帰る頃には何も無かったように綺麗に片づけられ寂しくなる。夏が終わり秋が来る、あの気持ちに似たセンチメンタルな想いを抱きながら駅に向かう。始めてのJazzコンサートを楽しみにしながら序盤に不本意な眠いに襲われたけど、経験しないとわからないことも多い。

プログラム

DVC00248_20090909023150.jpg


再来日して欲しい、メロディー・ガルドー

すんげぇ、可愛い! 

myspace2.jpg

Hey takeru how have u been? i been ok but been busy with my baby and stuff. he is getting so big its crazy! but how are things out in japan? i really miss it there. but im gonna try to come out there soon but we should hang out if i do man! but im gonna write something in japanese and i want u to translate it for me to see if its right if not fix it for me. talk to u later


随分と前からマイスペで繋がっている黒人さんからのメール。日本にビジネストリップしてた時期もあったようで、少しだけ日本語がわかる。ごくごく稀に英語から日本語への翻訳を頼まれる。いいな~、 he is getting so big its crazy!嬉しそうな父親コメント。子供の写真がめちゃくちゃ可愛い。これ、彼のTOP画だからね。

myspace1.jpg

奥さん、パワフルな眼力の持ち主。

Number 

number.jpg

まだギリギリ最新号


巨費を投じてクリスチャーノ・ロナウドを始め、カカ、シャビ・アロンソなどの一流どころの選手を呼びよせリーガの話題をさらっているレアルマドリーの陰で、レアルのクラブ運営費1/60の予算で、創設62年目にして初の一部昇格を果たした"ヘレス"というクラブにスポットを置いたコラムが掲載されています。勿論、表紙を飾っている二人を見てわかるようにレアルの特集がメインで展開されているのだけど、弱小クラブも紹介するNumberはさすがです。

ヘレス
「極貧クラブの挑戦」


陽気なおっちゃんの写真とおっちゃんの陽気な語りの文章を交互に見ながら読み進めると笑えること間違いないです。探してみると、うわっ、Webで読めるのかよっ!と、思ったら途中までの公開がなされてるだけでした。そりゃそうだよね。万国共通、おっちゃん、おばちゃんは面白い。笑ってこらえて。

| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08« 2009/09 »10

FC2カウンター

プロフィール

takeru

Author:takeru
I’ll be here enjoying music until the day that I die ヒィーハァー.

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。