スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jason Derulo "Whatcha Say" Prod. by JR東日本 

Jason Derulo

先日紹介したIYAZのスマッシュヒット曲"Replay"のソングライティングを担当したのがこの男。

新曲"3"で初登場1位を飾ったBritney Spearsだったが10月31日付ビルボードチャートでは5位に後退、久しぶりのシングルだっただけに瞬間的に長年のファンの買いを集めたのだろうか。そのブリちゃんを尻目に依然として根強い人気を見せるJay Sean"Down"が首位に返り咲き、次点には前週4位からの躍進を果たしたシンガーソングライターJason Deruloのデビューシングル"Whatcha Say"が位置する。

まず、08年を通じて気に入った曲を集めたmy playlist of 08 にはJason Derulo名義の楽曲"Restless"、"Teacher"の2曲を収録してしっかり注目していたことを小さい声で伝えて置く、したたかな俺。


1988年、マイアミ出身のJason Derulo。アートスクールでは歌手とダンサーとしての才能を磨き、テレビ番組"Showtime at the Apollo"の06年シーズンにて優勝する。それが契機となりJR東日本にその才能を見初められ、ワーナー傘下"Beluga Heights"と契約を交わし、レーベルからはSean Kingstonの次なるスターとして期待されている。来年度はアルバムデビューに加えてMTV製作による映画 “Turn The Beat Around” での銀幕デビューが控えており彼にとって飛躍の年となりそうだ。




Imogen Heap"Hide and Seek"をサンプリング。

Is their a journey behind "Whatcha Say?"

I really try to tell stories. When we were working on that song, my brother hit me up. He was like, "I cheated on my girl, and she just found out today. She dumped me, but I know if she gave me one more shot I could really be the man that she needs me to be." I was like, "So fucking tell her that shit! Tell her just like you told me and she might give you another shot." I thought it was pretty interesting, so that day I wrote a song about the situation. Now they're engaged and they have a beautiful marriage together. Art should mirror real life. I think that's why people connect to what I say because it's so real.

Interview: Jason Derulo - ARTISTdirect News



ほぇ~。




この記事がアップされてる頃は六本木でhalloween。


【追記】
2009/11/06
20歳の新人がデビュー曲で全米1位に。


via notrax.

スポンサーサイト

New Boyz Ft. Ray J "Tie Me Down"  

new boyz


LA発Ben JとLegacyの新人ラップデュオ”New Boyz”。 “You’re a Jerk”で披露したダンスがダンサーの間で好評を博しそのムーブメントは全国区へと波及、iTunesで発売されると初週販売5万3千ダウンロードを記録した。



新曲"Tie Me Down"ではRay Jが客演しており、声はオートチューンで加工が施され、彼の存在意義が薄い、安っぽいボーカルが爽やかなトラックに色を添える。バーチャル世界でラップの興じるMVは曲調の世界観をよく現わしてるなー面白い。9月から公開されていたらしく俺は大分疎くなっていると改めて感じる。

共に17歳の彼らは高校1年生の時に出会い、当時はお互い違うグループに属していたが後に脱退。そして、New Boyzを結成した。ということで彼らのキャリアはそれほど長くはないが、スタイリッシュなスタイルとそのファッションセンスから注目を集める次世代アーティスト。現在、アルバム製作にも着手しており JHawk, Jukebox, Talent 、Jay-Nariと残念ながら俺としては馴染みのない顔ぶれに、第3世界からのプリンスMIAの大ヒットシングル “Paper Planes”を製作したことでも知られるDiploが脇を固める。


How To Jerk



LegacyはSoulja Boy似だよね?

2009/10/29 20:00
Sean Kingston / New Boyz Tour Madison, Wisconsin
2009/11/1 20:00
Sean Kingston / New Boyz Tour Natick, Massachusetts
2009/11/4 20:00
Sean Kingston / New Boyz Tour New York, New York
2009/11/5 20:00
Sean Kingston / New Boyz Tour New York, New York
2009/11/6 20:00
Sean Kingston / New Boyz Tour Allentown, Pennsylvania
2009/11/7 20:00
New Boyz Live in Tampa! Tampa, Florida
2009/11/8 16:00
FYE FLINT, Michigan
2009/11/13 20:00
Sean Kingston / New Boyz Tour Decorah, Iowa


俺が思っている以上にSean Kingstonは人気があるらしく、それでいて後輩想い

おっそい、Lil Eddieのクラブイベント出演情報 

lileddie.jpg



うわっ、komoriさん、ブログでの告知遅すぎる。

Lil Eddie"出演のイベント情報を当日の21時にエントリー。


IMG_2095.jpg


その時間はロイヤルパークで酒を飲んでハイだった。

外歩いて知り合いに会うことが全くと言っていいほど無いんだけど、昨日は黒人の女の子。大して仲いいわけでもないから軽い挨拶のみでbye-bye。その後、今年短大を卒業、来年はダンスを磨きにNYの学校に留学するというバイタリティー溢れる活動している女の子。ちょくちょく連絡取り合っているからそこまで話すことなかったけど、互いの近況を報告。NEOでb-day party開くか・・・去年も誘われ行かず、今年もきっと難しい。友達と一緒にダンサー"らしく"マイケルの映画を見に向かうとこだった。

俺は初めてパンパシのバーを訪ねてマティーニ。価格帯は街場Bar価格でリーズナブル。2杯目、ヨコハマベイブリッチ。隣接するインターコンチネンタル、ロイヤルそしてパンパシのバーが共同となって横浜ベイブリッチ20周年を記念した各店内容が異なる同名のカクテルを提供してるとのことなのでオーダー。

IMG_2043.jpg


ウォッカ、グレープフルーツとなんちゃらをシェイク。最後に青色のリキュール(名前聞いたけど、忘れる・・・)を沈めて層を作る。すっきり甘口に感じられるカクテル。うまい。

000217732.jpg

詳しくはこちら


それぞれ夜、日の入り、夕暮れのベイブリッチを表現していると教えてもらい、あぁ~なるほど~と静かなカウンターで感嘆の声をこぼす。せっかくなので、ロイヤルパークのバーを訪ねて写真左のカクテル注文。次のマティーニで締めて帰るつもりが気分は最高に盛り上がり楽しくなりすぎたので、適当にパスタ、ピッツァを注文。期待するほど美味くはない。それでも、夜景眺めながら2時間強、有意義に過ごせた。もう一杯飲んだら気持ち悪くなるだけなので、水、水。俺の隣の席ではおっちゃんが可愛くない女の子とディナーコース。ェイメーン。いや、俺か

IYAZ"Replay" Prod. by JR東日本 

iyaz-replay.jpg


たまにはチャート確認をして置かないといけないな。マイスペフレンドがIYAZの曲をBGMに設定していたので、調べてみると最新のビルボードシングルチャート2週連続14位に食い込む"Replay"を送り込んでるアーティストであると知る。"Replay"の製作者はSean Kingstonを発掘したJR東日本、掃除機のスイッチを入れ空気を吸い込む音のようなイントロ(例え悪っ)はジェジェジェエジェーアールの掛け声前に彼の製作だと推測できる人もいるのでは。参考に彼の仕事を乗せて置きます。Auburn"Top Of The World"

20歳のシンガーソングライターであるIYAZのアーティストとしての道は突然開ける。2008年5月、IYAZのMyspaceの受信ボックスにSean Kingstonからのメールが届く。しかし、無名アーティストである自分にSeanは何の用があるのか?懐疑的になった彼は返事を出さなかった。一方、IYAZを気に入りメッセージを送っていたSeanは更に3通送りそこで初めて彼がようやく反応。その後は、SeanがJ.R. RotemにIYAZを紹介、こうしてメジャーデビューシングル"Replay"が完成する。その背景にプロデューサーにMyspaceで発掘され成功したアーティストがアーティストをMyspaceで発掘する深いぃ~物語が存在したんですね。

 

 

歌詞を簡略するとモールで声をかけようか迷っていると逆に声をかけてきた女の子、見事その女の子を彼女にすることが叶った彼は四六時中彼女のことを考えているといった所。曲調はレゲェのフレーバーを取り入れたR&Bと言った方が適当なのかそれともその逆なのか?爽やかキャッチーなこの作品は非常に耳に残ります。歌詞に目をやると"shawty's like a melody in my head"と歌い始め、" its like my iPod stuck on replay, replay"と現代っ子らしい言い回しとした歌詞は可愛らしい。エロ節が全く見当たらない青少年向けな楽曲。

I can be your melody
A girl that could write you a symphony
The one that could fill your fantasies
So come baby girl let's sing with me


最終節での締め方がええ。

余談になりますが彼女のことをMelodyという比喩で例える、この表現は大好物。Usher f/ Beyonce and Lil Wayne"Love In This Club Part 2"にてUsherは"You’ll be stuck in my head like a melody"と歌っているので、そのフレーズを気に入った俺は当時の彼女のmixi紹介文を書き直しその一文をコピペ・・・。ナツイ。



マイスペフレンドがBGMに設定していた曲はKeri Hilson"Knock You Down"のトラックとタイトルそのままに歌うIYAZ"Knock You Down"。歌詞だけは変えてあります。

現在、アルバムの発売日は未定。しかし、デビューシングルのチャートリアクションは上り調子の上にMVも投下されたのでTOP10入りはほぼ確定的なので急ピッチで仕上げてきそう。今後が楽しみなアーティストであると共に本名Keidran Jonesくんの芸名IYAZの読み方が気になる。あいやーず?

H-Town f/ Jodeci"Knockin Your Heels"  

h-town.jpg




生きる化石R&B。

ハプスブルク展 

ハプス

週の半ばを過ぎてから日曜の話。先月のJazzコンサートへ一緒に行った友達と都内で会う予定を作り、ゴーギャン展を見た後に天ぷらランチしたフロアにある鉄板焼き屋に行ってきた。都内に出るので夕方に限りなく近い時間に国立新美術館で展覧されているハプスブルク展を鑑賞してきた。いえす、お一人様。今の彼女と一緒に話をしていても客観的に静観している俺がいるから別れるしかないかと。お互い涙することもないな、これ。

IMG_0524.jpg

出迎える国立新美術館のロゴ。
後で調べてみるとやはり佐藤可士和の仕事

IMG_0532.jpg

これまで見てきた展覧会の中でも今回のハプスブルク展は展示数も人も非常に多く列に並んで全部を回っていたら予定の時間に見終えないと、遠くから眺めたり、飛ばしながら早足で回った。それでも、主要な(俺の中で主要な、は中学時代の美術の資料集に載っていたかどうかで・・・)絵画はしっかり鑑賞することができたので満足。タイムマネージメントは大切。

IMG_0559.jpg

床と壁の木材は空間に温かみを帯びさせ無骨なコンクリート打ちっぱなしの柱を引き立てる。木、いい。この床をぞうきんがけしたら、大変だ・・・。と、くだらないことを考えながら開放感ある館内を散策。優雅な気持ちになれる。だけ。

IMG_0538.jpg

このような島が2つあり、ひとつはファッション誌VOGUEとコラボしている(?)カフェ、もうひとつではレストランを兼ねていた。西日が差し込み、カプチーノのような模様に見えたこともあり、友達と新丸ビルにある鉄板焼きを食べ、友達の彼女が合流して五行という洒落たラーメン屋で友達が薦めるラーメン食べて舌を火傷、お茶しに別の店に行った時にカプチーノ頼む。

ハプスブルク

勝手にこの絵も展示されているものだと思い込み出かけたんだけど、無かった。残念すぎる。
右から2人目の女性が異様に可愛くなく、そういう意味でも印象に残ってる絵。

IMG_0561.jpg

デッサン用のガチャガチャが置いてある。それは美術館らしくいいと思う。でも、何故にスターウォーズ。

IMG_0556.jpg

ドアノブがとってもおしゃれ?

IMG_0564.jpg

美術館~新丸ビルに向かう途中、友達に薦められたDVDを求めミッドタウンのツタヤに寄るとデューク更家が本を脇に抱え歩いていた。芸能人をこの目で見てもテレビで見るより小さな印象しか受けないけど、生デュークはごっつかった。パンツはパツパツのテカテカ。デューク更家仕様。写真はミッドタウン向かってる途中の交差点で見かけた、白のポルシェの後ろは黒のフェラーリ。さすが、六本木。

IMG_0569.jpg

東京駅が改装中で、ロケーションは全く良くなかった、鉄板焼き。コース頼んで1時間で店を後に・・・早っ。満腹感は得られず。

IMG_058888.jpg

友達カップル。付き合って5年を迎え、新丸ビルで購入したBrooklynのストラップを彼女にプレゼント。勿論、彼女のお気に入りの色で。目の前で見せつけてくれるぜー彼の彼女とは2年ぶりに話ができた。お幸せに~。

IMG_0595_20091016012859.jpg

IMG_0597.jpg

頼んだデザートには全てアイスクリームが乗せられているから、友達がその自慢の坊主頭をテーブルに置いて第4のアイスクリーム役を自主的に演じてみせるので、写真に納めた。こいつは仕事の姿勢がものすごく貪欲で、同級生の中で1番の刺激を与えてくれる。

IMG_0584.jpg

おっ、綺麗なイルミネーション。と写真を撮ってたら

IMG_0585.jpg

置いて行かれた・・・。

Robin Thicke"Sex Therapy" Prod By Polow Da Don. 

Robin Thicke

体の奥からドクドクと波打つ鼓動を感じられる程の興奮を覚える作品に久々に出会えた。Robin Thickeのファルセットボイスは前作"Something Else"のダンサブルトラックよりもこういったバラード系でこそ真価が発揮されるのでは。個人的趣向を外して聞いてもこの楽曲によるファルセットボイスの味の出方が半端ない。それを引き出すことを可能にするPolow Da Donのプロダクション能力とセンス、そしてその幅に驚く。直近でのMaxwell"Pretty Wings"のような澄み切ったメロディラインにPolowの代表作品であるCiara"Promise"のスモーキーな雰囲気を伴う美しい質感が内包された"Sex Therapy"は良い物だと感じられる臨界点を超え不快感、嗚咽感を覚えるほどに快作だ。





it's your body we can love if you want to love if you want to..



小杉ヒーハー


もし、ブラックマヨネーズの小杉がこの曲が気に入ったならきっとこう叫ぶ


ヒィィーハァァァー!!


R. Kelly"Untitled" 


オートチューンキングのT-Pain、ソウルフルな歌声に定評あるKeyshia Coleを配して発表してきたNumber One Official Remix。remixを切って来るのは販促戦略の一環であろうと分かるのに、わざわざアルバムのリリースに対して言及するエロエロ大魔神と言ったらないですね。新人アーティストがヒット曲を出すとRemix名目で顔出しそこでも自分のアルバムをアピールする彼を知っているので驚きは薄いです、笑。市場が縮小しょうが常に市場と接触を持つこの貪欲さがある彼は死ぬまで一線を張れるんだろうな、尊敬。
R. Kelly

01. “Crazy Night” (feat. Rock City) Prod by Lil Ronnie
02. “Outta Tha Game” Chris “Deep”Prod by Henderson
03. “Exit”Prod by Jazze Pha
04. “Rewind That” (feat. Flo-Rida)Prod by Polow Da Don
05. “Echo”Prod by Luke Witherspoon
06. “Like I Do”Prod by Los Da Mystro
07. “Fallen From The Sky”Prod by T-Town
08. “Elsewhere” Chris “Deep”Prod by Henderson
09. “Number One” (feat. Keri Hilson)Prod by Royalty, Keri Hilson, Riffraph
10. “Religious”Prod by Todd Dickson
11. “#1 Fan”Prod by Los Da Mystro
12. “Be My #2″Prod by Jack Splash
13. “Superman High” (feat. OJ Da Juiceman)Prod by Willy Will
14. “Pregnant” (feat. Tyrese, Robin Thicke, The-Dream)Prod by Ryan Leslie
15. “Text Me”
16. “Diamonds & Pearls (Prince Cover)” (duet with Beyonce)

このトラックリスト見て、気になるのはNo.14“Pregnant”。この夏、歌手としてではなく俳優として来日したTyrese、ブルーアイズのソウルシンガーRobin Thicke、新婚The-DreamにプロデューサーがRyan Leslieと豪華顔ぶれにその出来が気になります。


唐突に話は変わります。

usher_20091008015013.jpg

iPhoneに変えて一発目はこのおしゃれ過ぎるUsherを壁紙設定。


aliciakeys.jpg

iPhoneの色が黒だから、それに合わせるように
背景が黒の美し過ぎるAliciaを設定したのがつい最近。


rkelly2.jpg

いぶし銀。

ダルマット 

IMG_0472.jpg


日曜は、2,3年前から気になっていたダルマットに行ってきた。
半年に一度会う、高校時代の友達、大町くんと。

恵比寿店に開店前から向かい場所を確認。それでも開店時刻まで1時間半もあったから駅ビルをくねくね蛇行歩行とソファでの談笑で時間を潰しいざ出陣。店の前に到着してから開店と同時に男二人で入店はまずい。 と、周辺を歩き回り15分程時間を潰し、満を持して入店する。

すると、予約でいっぱいだと可愛い店員さんに申し訳なさそうに告げられるイレギュラーが発生\(^o^)/

他店舗を紹介されたので、西麻布店に予約を入れてもらい、六本木に向かう。

店の客は一組だけと、恵比寿店も立地がいいとは言えないと思うのだけど、予約せずに入店できなかったことを考えるとここは・・・と思っていたけど、帰る頃には俺たちを含めず5組とこじんまりした店構えからすると結構入っていたのかな。日曜だったし。ちなみに俺達以外は男女のカップル、そりゃーそうだよねー。

IMG_0467.jpg


コースの前菜で出てきたビーツの冷製スープ(写真中央)がすこぶるうまかった。ちょーうめぇ。 上の写真、魚の前妻、肉の前菜、桃とトマトの冷製パスタ、メインの肉、うにパスタでコース料理は終了。大町は冷製パスタがおいしかったと話していた。確かにミントの風味付けが効いた清涼感あるパスタで美味しかった!それがあっても俺は、ビーツのスープがちょーうまくて、あれには感動した。

IMG_0484.jpg


その後は、ヒルズ。というよりハイアットの4階にあるBar。マデュロ
ここも気になっていた店。 でも、ごくごく最近。

シートチャージ、おひとり様2100円。
ソフトドリンクとビールの値段が一緒。

正直、ビビルw

メニューをそっと閉じてテーブルに置き、ここを後にして周辺の町場のBarに逃げ込むことも考えたけど、ふかふかソファと少しばかりの意地が席を立たせることを許さない。 せっかくの機会だからとなだめる。

モヒートもシャンパンモヒートも100円しか値段が変わらない。せっかくなのでシャンパンが入ってる方を頼んだでみた。めちゃシャンパン。そりゃ、そうなんだけど。めちゃシャンパン。
季節外れているけど、関係なくモヒート好きだから注文し、1200円くらいを想像していた。それを許さないノンノン♪な1800円。 ラムを何使用しているのか聞けばよかった。

バカルディではないだろうし・・・w

IMG_0488.jpg


毎晩、ライブでの演奏がされるとのこと。 だから、シートチャージがあるんですね。
薄暗くラグジュアリーな雰囲気が漂う店内の客は外資系に勤めているであろう外国人ばかり。

シカン


レストランデートもメインではあったけど、昼は上野の国立科学博物館に足を運びシカン展を見てきた。最近の美術館、その他諸々の展示会に足を運びいい物を見て感性を磨こうと励んでいるその一環で今回大町を巻き込みました^^;。上の写真はアプリ"展覧会ガイド"で、見つけた画面。iPhoneだと画面メモ的に写真が撮れる。この機能が意外と使える。

IMG_0408.jpg


サボテンジュースとインカコーラ。サボテンジュースはすいかのような味、インカコーラはメロンソーダのような味。感想を一言で言うならば、両方共にまずい。

IMG_0435.jpg


〆には恐竜に潔く頭をかじられた大町の写真を。
さよなら、さよなら、さよなら(淀川長治

Keelyn Ellis 

Keelyn Ellis

何故かジャンル表記はHip Hopのお茶目さん

Badboy Recordsに所属するシンガーソングライターKeelyn Ellis。彼の詳細が記述されているページは見つからなかったので、文字数を増やす目的でSNSのページを紹介する姑息な水増し記事にしてあっぷ。俺がKeelynを調べるきっかけとなった"Can't Let You Go"、Stargate風味の楽曲である"Go Again"を含め7曲がマイスペで試聴可能。

Keelyn Ellis myspace
http://www.myspace.com/kellis210

Keelyn Ellis twitter
http://twitter.com/ellisbaby

Keelyn Ellis facebook
http://www.facebook.com/people/Keelyn-Ellis/626693774

Keelyn Ellis imeem
http://www.imeem.com/people/RhXzg9

Mighty Mouth f/ Han YeSeul"Love Class" 

無題


普段K-Popを聞くことはありませんが、この曲は気になったので調べてみました。08年にデビューを果たしたラップデュオMighty Mouthが8月に発売したミニアルバムからの一曲"Love Class"。シンセとピコピコチープな電子音は彼らのジャンルポップラップをそのままに体現した楽曲と言えそう。女性ボーカルに頼る音楽性、ファッション性といい日本で言う所のm-floと立ち位置が重なります。lyricsを探していたらyoutube上に英文の字幕入り動画がアップされている物をハケーン。ハングルの歌詞見てもさっぱりなので嬉しい。カムサハムニダー。



words that will never be too much even if you say them a thousand times
何度言われてもけして十分にはならないの~
words that i keep wanting to hear
常に言われ続けられてたいの~
words that are like magic to us
私達にとって魔法のような言葉~
i love you, i love you
愛してる、愛してるよ、って!

Han Ye Seulって女の子が可愛い。でも、韓国の可愛い子は画一的な感じを受ける。3か月前、クラブで話した女性2人は姉妹で遊びに来ていた。帰り際に目ぱっちり韓国人のような可愛いさの姉の連絡先を聞き後で連絡しまーすといいつつ、その後で俺は連絡せず。一緒に行った男友達がその後で妹の年齢を聞いたら30歳。ねぇーちゃん、いくつなんだろ、と思ったらそいや、化粧濃かったし怖いな・・・と思って。

散歩 

IMG_0373.jpg


東京ミッドタウン前のオブジェに腰かけておばあちゃんに撮影されてた女の子。後ろ姿から想像してみる完全に可愛い子だろう。前に回ると、その思いを裏切らない完全に可愛いハーフの子が笑顔でピース。

IMG_0374.jpg


近所のスーパーなら乱雑に置かれている試食用のフルーツもミッドタウン基準に掛かれば整列してお待ちに・・・。

IMG_0381.jpg


バラエティーに富んだ箸が揃う、箸長

IMG_0380.jpg


デコカルチャーがここまで波及していることに驚いた。

IMG_0371.jpg


ヒルズに咲いているドでかいバラ。

rose_20091003234837.jpg


逆光補正のアプリで過度使用してみると不自然な世界観が広がりました。

Davion Farris"I’m Sorry" 

Davion Farris  I’m Sorry


06年、ワーナーミュージックのChris Hicks(notraxによるとLil WayneとT,Iの契約をこぎつけた人物)と出会うと彼にその才能を認められ、直後からUsher, Bryan Michael-Cox,Lloyd,Brandy,Shareefa,Rick Rossと仕事を共にするようになったDavion Farris。現行シーンを踏襲したモダンティストのB.Coxのお仕事による楽曲に2年前からネット界隈で話題を集めているTaj Jacksonに酷似した歌唱。マスから頭飛び抜けず凡庸な作品である感は否めない。それでも、この感じ大好物。

Jimmy Cozier 

Jimmy Cozier


Wyclef Jeanにその才能を見出され01年J Recordsからアルバムデビューを果たしたJimmy Cozier、正直知りませんでした。彼はこれまで Mýa、Janet Jackson等の楽曲ではソングライターとして、Joe、Alicia Keys等の楽曲ではバックボーカルとして関与してきたそうです。

Jimmy Cozier2





なるほど、レーベルメイトだからAlicia Keysを客演を呼んだこの楽曲が流れてたのか。あの美貌から放たれる艶やかでソウルフルなAlicia Keysという普遍性は人も楽曲も選ばない。一時期のBlueやRihannaのようにと言わないのでJoeくらいの頻度で来日してきて欲しい。ファン待望のAlicia Keysの新譜は12月1日発売。俺、このCD購入して09年を〆るんだと思う。やべぇ、Jimmy Cozierのこと何も書いてねぇ。なぁ~むぅ~。

るーるる 

IMG_0129.jpg


今更、シルバーウィークを総括。初日は前回の日記の通りJJさんのおかげで楽しく過ごすことができました。その後の3日間は予定が相次いで潰れてしまい初日以外、特筆すべき点無く終わらせる訳にも行かない!!と、強く思っていたわけでもなかった。それでも、最終日は東京近代美術館でゴーギャン展を見に出かけてきました。

IMG_0131.jpg


その理由は偶然見かけたブログに明日がゴーギャン展の最終日だと記述されていたのを見かけたからからからー。展覧会の目玉はゴーギャンの最高傑作である"我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか"。最近読んだニーチェ絡みの本の中で、この絵の見方とバッググラウンドを読んで興味を持っていたのでしたぁ~。

IMG_0133.jpg



しかし、絵を見て何か感じ取る感性を持ち合わせていない俺は、中学校の美術で使っていた資料集に載っていた"我々は~","海辺~","タヒチ~"を見て絵から受ける力とは別の感動に浸るだけの残念なやつです。音声ガイドという虚弱な物に頼っていたら絵をうまく楽しめまい。うんっ。の意気込みで回ってみたものの音声ガイド借りれば楽しみ方も違っただろうと激しく後悔。ちゃんちゃん。

IMG_0134.jpg


その後は皇居の中を散歩、皇居の周りを走っているランナーさんを確認、新丸ビルで天ぷらランチ、ウィンドウショッピングをして帰りました。初日と最終日は有意義に過ごせた。オセロ感覚で物事考えるようにしているから、シルバーウィーク楽しかったの結論に至る。やや強引。むしろ大分携帯をiPhoneにしたからドコモの絵文字が懐かしい

IMG_0173.jpg


新丸ビルの地下にある酒屋さんはすごかった!中学時代、ソムリエという後にスマップのゴローちゃん主演でドラマ化(見る価値なし)までした漫画本を読んでいていたから名前は知っていたんだけど、実物見たのは初めて・・・めっちゃ撮らせてもらった。爆w 

IMG_0174.jpg


ドラマ化されなかった話であるけど、この話が好きだった。大学生の男の子が彼女の為にバイトをして一生懸命稼ぎレストランデートに誘う。適当なワインを注文できずにいると主人公であるソムリエ佐竹がおしゃれな彼女の左手の爪が短いことに気付き薦めるワイン。グラスで頼んでたかな?フルはたけぇーな。読みなおせないとw。オーパス・ワン=作品番号1番。

ディケム


これも置いてあって驚いた!!ワインは飲んでも分からないので、甘ちゃんが好きな俺はせっかくならこれが飲みたい。100均のオレンジジュース何本買えるんだ・・・525本!すげぇ。
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
09« 2009/10 »11

FC2カウンター

プロフィール

takeru

Author:takeru
I’ll be here enjoying music until the day that I die ヒィーハァー.

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。