スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mario Devon"Pictures" Prod. by R&S Ent. 

Pictures.jpg

シンガー、ソングライター、プロデューサーとして活動するミシシッピ州立大学生Mario Devonは自身の音楽をポップとテクノの要素を混合した曲調に洗練された歌声をのせたものであると説明します。作詞、作曲はジャンルを網羅した製作が可能ですので、必要とあれば連絡を・・・と、ここまで売り込みに特化したBiographyを初めて目にしました。



Band email
Quantcast

作品を並べたプレイリスト最上部に位置する"Pictures"は今年発売を予定しているアルバム"The 1000 Pound Pen"からの1stシングルだそうです。表題から懐古かそれともエロなのか・・・耳に入ってきた曲調はミディアムスローで安心しました。柔らかな鍵盤音は彼の歌声を効果的に引き立たせますが、サビで使用する耳を傾けないと分からない程に薄い連打ビートはいまひとつで盛り上がりに欠けますなー。"ずっと伏せたままの 写真立ての二人 笑顔だけは 今も輝いている~・・・"とGlobeのDeparturesがあるように、写真を用いるのは大抵懐古の詩なのでそういった詩にはキュンキュン(死語)寂しくなる。安心したと言ったのは昨年、Taio Cruzが予想通りデビューアルバム初登場1位を獲得したKe$haを客演に迎えたDirty Pictureなるものが存在するだけにね。Please don't get me wrong, I just wanna see a picture,Take a dirty picture for me.いやーそれわかる!でも、卒業しました。Yes!OTONA!蛇足ですが、彼のMyspaceのトップフレンド左上には彼女を並べています。いやーそれわかる!でも、卒業しました。Yes!OTONA!最後に、卒業というよりも入学もしませんが、爽やかな曲調に隠れて最高に最低な歌を歌いあげる快楽くんのあの曲で結びにします。cheak it out via youtube below.



Pleasure P "Boyfriend#2"
スポンサーサイト

Mario"Ooh Baby" 


 
   

Your clothes are all off and the bed is right there
Besides your high heels all you're wearing is your hair
I could break it down for you if you not scared
Like ooh, ooh, ooh baby
Pleasure principle can you work it in the chair
And I can get you right with your legs up in the air
Now I could break it down for you if you not scared
Like ooh, ooh, ooh baby
Baby, baby, ooh, ooh, ooh baby
Baby, baby, ooh, ooh, ooh baby


先週はUPDOWN激しく現実逃避したのも含めて良い経験ができました。週末のクラブが楽しければ全て良しのような気も・・・だめか。嬉しいことに09年俺チャートTOP50の19位Mario"Ooh Baby"のMVが公開されていました。サビ部分の歯切れの良さ(歌ってみて!)とベッドルームR&Bとしての甘美な歌詞内容からD.N.A.収録曲内で1番好きなのですが、女の子二人を相手にするMVのストーリー展開に仕上がっているのには残念。

Sammie"It's Time" 

ITS TIME (FRONT COVERS)

1. Sexin in the Rain
2. Magic Show
3. Old Thing Back
4. Put it on My Tab ft. Trey Songz
5. It’s a Party
6. Out There
7. Wake Up
8. Slow Motion
9. Time Machine

http://www.princesammie.com/main/

Trey Songzを発掘し現在の位置まで育てあげた敏腕プロデューサーTroy Taylorが製作総指揮を務めるSammie"Its Time"がSammieのHPでフリー配布が行われています。現在22歳でありながら12歳の時に"I Like It"でシングルデビューを飾った以降2枚のアルバムを発表している業界10年選手でありながら、その地位を確立できてはいない彼なので、一般的にSammieと言えば柔らかな語り口調でサビを歌うSoulja Boy"Kiss Me Through The Phone"でのイメージとしての認識を抱くと思いますが、その認識を覆す歌えるシンガーとしての彼を9曲の楽曲から十分に確認が取れる内容に仕上がっています。2010年1月にはInterscope Recordsと契約を交わし3枚目のアルバムが予定されているだけに、今回のEPはその為の布石扱いになる模様。顔年齢と実年齢がマッチしてきたMarioのような成功を掴めるように・・・合掌。


昨年、男性シンガーとしか思い出せなのがもどかしく気持悪くなるけど、この楽曲を用いり歌ってたのを聞いていたのもあってJ HypeとTroy Taylorの共同制作7曲目の"Wake Up"は2010年俺チャート暫定ながら1位に躍り出ました。

ちなみにRover LoveOne Way StreetBabygirlの3曲は俺が好きなSammieの楽曲なので時間があったら色付き文字をクリックで確認を。

takezo-. 

takezo-.jpg


価格のデフレスパイラルばりに、ジム行かない→ベンチ落ちる→やる気湧かない・・・の悪循環に陥り体鍛えることに疎遠になっていたので、歯止めかけるべく今年初めてジムへ行ってきた。実に1か月ぶり。iPhone購入後は、ジム専属の要員と階級落ちた"たけぞー(iPod)"をジム行く前に探していたら施しようもない重傷を負っていた・・・。ごめん最長4カ月続いたので、その更新目指して週2で頑張ろう。

my iPod is male and his name is justin :D sometimes he's mad at me, cause i let him fall too often, and then he won't play. he's 3 years old now, and he follows me every single day, i can't sleep without him, can't drive to school without him, he's part of my life now :D even my friends are getting jealous cause i spend more time with him than with them. maybe we'll marry some day :D and yes i'm emotionally disturbed


愛情に満ちたコメントが寄せられている。

My Ipod Has Personality And Character



Ben One f/ Shawnna"Never Leave My Girl"

Adela ”No Other Love" Prod. StreetRunner 

adela.jpg


南アフリカ共和国はターバン生まれ、南フロリダ育ちの22歳。幼い頃から大型モールでのイベント、コンサート、クラブの場でパフォーマンスを披露し続けた彼女は愛するHipHopをR&Bに吹き込むことにより洗練された彼女の音楽を養ってきたようです。現在はデビューアルバムの製作に取り掛かっており製作陣にはStreet Runner of Terror Squad、J Rock of Poe Boy、Omar Santana、Danny Drada、客演ゲストにはMIMS, C-Rideらの名前が挙がっているという。LL Cool J、Fat Joe、Terror Squad、Trick Daddyの布陣で臨んだツアー同行の経験がある彼女はラッパー達と繋がりが強く、音源はこそ探せなかったが、Bioの書き始めには"Adela, a 22 year-old singer/rapper"とあるようにラッパーとしての面も持ち合わせてるらしい。




Adela ”No Other Love" Prod. StreetRunner

TSのグラミー受賞プロデューサーStreetRunnerが製作手掛けた"No Other Love"は昨夏に発表されていた模様。2009年12月1日に正式なシングルデビューを飾る、つい最近ですね。これまたBioの一文には彼女の表現力豊かな歌声は多くの人々を魅了するだろうと記載されていますが、これでいてまだ契約未締結。さすが、アメリカ。このインディ層の厚さがあるから楽しませてくれるんです。HMVのインディ特設コーナーでこれもあれもどれもいいと目移りばかりして購入しないもんね・・・。

Ja Rulu(一時期)の活躍とはほど遠い距離感があるとは言え女性シンガーでの絡みでヒットを重ねていた悩めるおでぶちゃんことFat JoeはAdelaとも交流があるだろうから、メジャーへとフックアップで認知度高めてあげる&自身の売上に繋げて欲しい限り。ちなみにWikiで調べるとターバンという土地柄はインド系の移民が多いと記載されているのでAdelaもきっとインド系か?

J.Holiday@bayhall. 

JHOLIDAY_20100118220044.jpg

公演日が大晦日なだけに日程のやりくりに悩みJ.Holidayのライブチケットを実際に手に入れたのは2週間前。それにも関わらず整理番号は200番の一桁台。一抹の不安が過りながらも向かうと予想的中、そりゃそうだろ、気の毒になるほどの少ない人の入り。

期待を裏切らないブラックアーティスト特有の定刻を過ぎてようやく開演すると筋骨隆々の黒人男性によるキーボード、ドラムス、キーボード兼エレキギターの3人編成のバンドを従えマイクの持ち方が決まりに決まる主役が黄色の歓声に包まれながら登場。歓声鳴りやまぬ中で“Back Of My Lac'”のメロディが流れ始めると細身の体から発せられる滑らかな歌声は、尋 常 じ ゃ な く う ま い。当たり前か。その歌声に身体が一瞬だけ縮まりゆっくり広がる中でJ.Holidayの歌声を身体一杯に吸収。矢継ぎ早に”Bed”の大ヒットでその存在が薄れるメジャーデビューシングル“Be With Me”の披露で波に乗ります。

間置き過ぎてトラックリストは覚えてないけど、Forever Aint Enoughのアカペラは痺れたし、アレンジ効き過ぎてイントロだけじゃ判別が出来なかったCome Hereは日本で1番最初に聞いて気に行ったのは、多分、俺。の自負があるだけに格別な思いで聞いていました。あっ、FLYはリクエストされながらも歌わず!Jのあほ~。


驚くべきことに(軽く憤りも)ライブ名目の時間帯で披露されたセットリストはそのまま突入するBayHall定番のイベントJealzとしてのカウントダウンの人の入りを加味させての演出なのか知るよしもないが、皆が待ち侘びている曲は歌われることなく終了。1時間半後のカウントダウン、更に1時間を経てようやくIt's Yours、再びBe With Meそして、MJを亡くした09年の年は数多くのアーティストがライブでトリュビュートの形でMJの歌が歌われたようにJ.HolidayもBillie Jean、Human Nature等を歌い終えてから真打登場Bed。それまで、シングルカットにもならない歌でマイクを観客に向けレスポンスがもらえなかっただけに、Bedの強力レスポンスは本人も嬉しかったと思う。知り合いの女の子も来ていたから軽く話をしてから一緒に行った友達と会場を後に。家に帰宅、ウイイレ大会はボロ負け、寝る、帰省とかなりざっくりマンデーでレポ終了。

Avril Lavigne"I Don't Give" 



赤西仁主演映画"BANDAGE"のCMで"Bandage"のイントロが流れる度に、聞き覚えある音色だと思いを巡らせ数日、そのひっかかりをようやく取り除けた。Avrilのデビューアルバム"Let Go"をPCに入れ込まないと聞けないI Don't Giveだ。1st-3rdアルバムからシングルカットされたMVを継ぎ接ぎした動画で、脱退していったオリジナルバンドメンバー(今現在のしらんが)イヴァン、マット、ジェシーあと・・・マークを確認。懐かしい。sk8er boiを聞いてelementの板購入して近所の運動公園の駐車場でスケボ練習したな。懐かしい。同時期にチャートを競い合っていた Nelly f/ Kelly"Dilemma"(Hot In Hereだっけか?)だと苦い思い出が過るけど、Avril"Complicated"は健全な思い出しか見当たらないので、ただただ懐かしい。



Lands"Bandage"


| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
12« 2010/01 »02

FC2カウンター

プロフィール

takeru

Author:takeru
I’ll be here enjoying music until the day that I die ヒィーハァー.

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。