スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mic Little 

MIC.jpg

俺が書く記事は7、8割方がMyspace徘徊で気になったアーティストを。って感じなんですけど、こいつもMyspaceで発見。2週間以上前。。。下書きの冬眠からも覚まさせ一気に書きました。記事はマイスペの記事とアメリカ人Blogからちょこちょこいいとこどりでお送りします~。

彼は13歳にしてDef Jamと契約しDef JamがNext おしマイケル♪・・・ごめんなさい。マイケル・ジャクソンな男の子として育てて行きたいらしい。わからんけど。ただ彼のアーティスト名がMic LittleってところがMichael Jacksonとして売り出していきたいんだろうなぁ~という意図がプンプン臭います。彼は4歳のころから歌を歌いノリノリ。彼の両親は共に音楽好きで父親Sam Johnsonはジャズシンガー、母親Darly Coolerはゴスペルシンガー、親戚にはNextと呼ばれるR&Bグループ所属の”Tee-Low”がおったりとばっちりな音楽環境。しかし、彼の音楽の基盤は教会でのものらしいです。そこでは何百人もの人の前でソロで歌ったり、聖歌隊として活躍したりと・・・少なくとも週に一度は人前で歌を歌っていたらしい。ここでいとこのTee-LowがMicのターニングポイントとなることしでかします。ソングライターでもありスーパープロデューサーのWalter Lil Walt Millsap IIIに(英語記事にはスーパーがついてるんだけど、俺は全く知りません)Mic littleを電話口で歌わせ声を聞かせるというオーディション的なものをしでかします!!!!スーパープロデューサーWalter Lil Walt Millsap III(俺は知りません)はすぐOKAY!!合格です。8ヵ月後・・・スーパープロデューサーWalter Lil Walt Millsap III はCandice Nelson(writing for artist such as Alicia Keys, Brandy, J-Lo, Mary J. Blige, Brooke Valentine and many moreこいつこそスーパーです。)とMic君にデモを10曲作成。そのデモ持って→Jay Brown→Jay-z→Def Jam契約との運びになったらしい。彼のデビューシングルになるのかまだデビューしてないからなんとも言えないけど出回ってる曲はMr不細工Ne-Yoがソングライティングそれと一緒にプロデュースもしています。Ne-Yoはとうとうプロデューサー業もこなすようになっちゃった系か?看板男やね。

Mic Little f/ Ne-Yo"Put It In A Letter"
http://www.myspace.com/miclittle

Ciscoではこの曲8月の頭から取り扱ってるっぽぃ。→こちら。

Mr不細工を持ってきてDef Jamの気合の高さは伺えるけど、このレーベルだからなぁ~。こいつまだちっこいしすぐデビューさせてもらえるのは謎だね。だってYoung Leekの情報は全く耳にしないもん。今年の末にアルバムリリースの予定なのに・・・まじアウト。じぎり~じぎり~な記事はこちら。
夜もクソおせぇ~のになにやってんだろ。。。

でも・・・

むっちゃ達成感ある。

おやー☆ミ
スポンサーサイト
Candace Jones f/ Ne-Yo"sexy love duet" | HOME | Rihanna"we ride"

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2017/09 »10

FC2カウンター

プロフィール

takeru

Author:takeru
I’ll be here enjoying music until the day that I die ヒィーハァー.

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。