スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MissKeriBaby 

Keri_Hilson.jpg



ぶりちゃん、Usher、Mary Jなど提供曲は数知れず男女五人からなるソングライティングチーム"The Clutch"での活躍から飛躍して、遂にはアルバムデビューを飾ざり女版NE-YOと形容されるシンガーソングライターKERI HILSONのショーケースライブを8月10日渋谷@ WOMBにてエンジョーイしてきた。

胸がわっさーと露出したSexy度数高めな服を身にまとい、女性ダンサー2人を従え、巨匠Timberlandにフックアップされた"The Way I Are"をバッグに登場。"Get Your Money Up"、このヒットが無ければアルバムはまだ発売されなかったかもしれない”Turing Me On"、外でもバッチバチにかかっているおまちかねの"Knock You Down"を矢継ぎ早に投入して15分前後でパフォーマンス終了。バラード、ミッドを排除したアップ一辺倒のセットリストだっただけに実際の時間以上に早く感じた。お色直し後に質問コーナーと称されたトークショー。Keriが登場して計30分するかしないかでSAYONARA...早い。

特筆した歌唱力でもないと言われたらそこまでだけど、癖の無い分キャッチーに歌え、柔軟、かつ器用に歌えるテクニカルシンガー、Keri Hilson。その美貌を元に魅せることができるダンスパフォーマンス、稀有なライティングセンスどこまでも自給自足で聴かせるというより魅せられるエンターティナーとして今後の活躍を期待。



本国であれば、大合唱になるはずの箇所も悲しいかな日本のファン?
最低限サビ覚えてこ~~~~い。

と言うことでA-Town帰省して期間が空いたけど、Christilan Keyesを紹介したのはこの記事の為でした。

knockyoudown.jpg


帰省中、カラオケでめっちゃ歌った。もちろん、カニエのラップの手前まで。イントロokだけど。
スポンサーサイト
R.Keri"Number One" | HOME | L2とその他いろいろ

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

FC2カウンター

プロフィール

takeru

Author:takeru
I’ll be here enjoying music until the day that I die ヒィーハァー.

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。