スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Keyshia Cole f/ Alicia Keys "Only With You" Prod.by Darkchild 

kcole.jpg

I've always loved keyshia from the start of her musical career.

Keyshia Cole待望の新作は製作をDarkchildが務め、Alicia Keysを客演に迎えたバラード作"Only With You"。彼女の特徴である鳴りに鳴るこぶし的な節回しの頻度は少なく、表題から受けるイメージ通りのメロディに穏やかな歌声が乗ります。サグねーちゃんの声はどの楽曲であろうと物怖じせず映えて聞こえる稀有な声でありますが、それ以上に稀有なのは生ける伝説となりつつあるAlicia Keysの役割です。エースピッチャーが外野を務めるような大胆な起用法、故に一聴では気付きませんでしたが、バッグコーラスを務めるという、やんちゃ娘を後ろから見守る優しいお母さんのような立ち位置です。

AliciaKeys_20100419164658.jpg

ソロパートが任されピアノ弾きのNnnew Yyyoorrkの大熱唱で音頭を取っているのだと、勝手に思い込んで聴いたものだからAliciaを見失い、Feat Aliciaの表記は間違えではないかと見直しさえしました。ちなみにこの楽曲はアルバム"A Different Me"からの未収録作品だと海外サイトには記述されていました。Keyshiaはセルフタイトルアルバムの発売をバレンタインデーだとのアナウンスがありながら、一向に新曲も新たなアナウンスがされるままに4月ですので、新作~!ワイワーイ!と坂道をものともせずに駆けて行く小学生のように聴いた俺・・・。




Keyshia Cole f/ Alicia Keys "Only With You" Prod.by Darkchild

普遍的な歌詞で面白みと言った部分ではあまり見当たりませんが、2ndバースに見られる"Boy you are like the perfect melody that's in my mind"のように音楽に例える表現は大好物です。例を挙げていたら枚挙にいとまがないので、特別思い入れがあるのは"Love in this club Part 2"でUsherがイントロで歌う"You'll be stuck in my head like a melody"は実際に使用経験があります、爆。ついでに、Johnta Austinのペンによる作品から、上の作品と趣は異なりますがWhitney Houstonへの提供作品であった"Call You Tonight"には、"I can't catch my breathe Cause you take it away The best writer in town Could not find words to say"と、ソングライター職人ならではの表現方法をしています。



"Turn It Up"

別冊子、Johntaから学ぶPlaylist
スポンサーサイト
RIPGURU | HOME | 東照宮

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

FC2カウンター

プロフィール

takeru

Author:takeru
I’ll be here enjoying music until the day that I die ヒィーハァー.

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。