スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTV VMAJ 2010 

IMG_0206.jpg

友人のおかげで行って来ましたVMAJ。

IMG_0207.jpg

端折ってライブパフォーマンスの話。

最初に登場するアーティストは誰なのか固唾を飲んで、ステージに皆の注目を注がれ一時の静寂に包まれた空間に火を付けたのはExile。一つの生命体となって盛り上がる観客の歓声を浴び、躍動する筋肉美を魅せる大所帯でのパフォーマンスは迫力がある。すげぇ、Exile!

Keshaも序盤での登場。紅白で披露したら物議が交わされそうな裸に見える服装のバッグダンサーに囲まれ自らは、黒い羽を装飾したカラスのような出で立ち。Tik Tokは盛り上がりは云うまでもなく、そのままクラブに直行したくなった。Your Love Is My Drugも披露。てか、Kesha、でかっ!

K'naanはピアノの弾き語り~打楽器が響き渡り~ライブパフォーマンスの構成はこの動画に非常に酷似。相違点はステージにあがった相手がAiか否か。kesha見れたから感動薄く・・・。

Big Bang、半端無い。東方神起であればメンバーの一人が日本のドラマに出演したり様々な話題を振りまいているので耳にしていたけど、Big Bangの歓声はExileに劣らない程に大きく彼らの人気の高さに驚いた。お母さんと呼んでも大袈裟ではないご婦人方が、Big Bangのソロコンサートで売り出されていると思われるBig Bangのライトを片手に発狂する姿を目にしました。韓流・・・恐るべし。

この日、最も驚いたのがTaio Cruz。各国のチャートを席巻した"Break Your Heart"を披露するも認知度が低すぎ"誰?"と、戸惑う日本人観客は茫然と立ち尽くしかありません。シュールな雰囲気を払拭すべくステージを左右に一度ずつ歩き回るが、事態を打開する決定打とはならず終始シュールな空間を演出。Dirty PictureでKeshaとの共演を魅せるかと密かに期待していましたが・・・。

感想。受賞候補には会場に足を運んでいない海外アーティストが多く含まれるので(アムロちゃんが受賞しビデオ出演はあったが)、受賞者の顔ぶれが予想と合致しやすくサプライズは少なく、本国開催の盛り上がりに比べたらアワードとしての側面ではドキドキ感を味わえないのは自明ですが、洋邦とバラエティに富んだアーティストのコンサートとしての側面では面白くお陰さまでBig Bangが好きになりました。後、Spontaniaの英語インタビュー、avaxのごり押し勢揃いの各プレゼンター、田中美保はぐだぐだ過ぎ。

会場を後にする際に、パフォーマンスしていたのはw-inds?遠目でグループが踊っていたので、そうだろうと思ったけど、真偽の方は不明。小学校の同窓会に向い素晴らしい時間を過ごす事が出来た土曜日の数日後にiPhoneの電話帳がトンデしまったので、とんとん。同窓会で連絡交換も電話帳が吹き飛んだので携帯からは連絡できないけど、数人とはmixiで繋がっているので、ギリギリセーフ。

三部作完。

Sent from my iPhone.

スポンサーサイト
Lil Jon、ノリが良すぎる件。 | HOME | 同窓会

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

FC2カウンター

プロフィール

takeru

Author:takeru
I’ll be here enjoying music until the day that I die ヒィーハァー.

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。