スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山 

IMG_0451.jpg

振り返ると中学校時代の陸上夏合宿の朝連登山以来の登山でした。事前準備ゼロで、五合目夜発不眠不休で昼戻りの初心者なのにハードモードを選択して、13日の金曜日の仏滅に富士登山を決行しました。感動に浸れると思った山頂の写真が上になります。見て察しがつくと思われますが、快晴と真逆を行く悪天候。寒すぎました。

IMG_0488_20100822143641.jpg

下山を開始し8合目を過ぎたくらいから急に雲が抜け、眼前には河口湖と富士の樹海?が広がります。幻想的な雲海を期待したのですが、この1枚位しか雲が良い感じに写っているのがない。しかも、暗黒系。

DSC06058.jpg

5合目着いてからの4コマ劇場。3年以上、履いていなかったティンバを箱から出し富士登山に挑戦したら、最高に靴ずれのおまけが付きました。

IMG_6807_20100822144149.jpg

帰り際になり天気が急回復するも富士の山頂には雲残り、星降る夜、御来光は勿論、麓から全景すら拝めず良き思い出は少なく、登った事実だけが俺を強くさせてくれた(ような気がする)。ちょっと遠方の肌荒れ激しい山へ罰ゲームの旅でも慣行したようなおかしな気分に浸っています。努力は報われる条件付きで日頃の行いが良い者に限るを知りました。

富士登山を考えている方向けの焼け付きアドバイス。

・防寒対策はスノボ仕様でOK。
・手袋は汚くしていいもので。防水加工ベター
俺は軍手二枚重ね :P
・本格派な靴でなくても、水に濡れないスニーカーで十分。
・山岳の店の売り物は全て高いので、がっちり持っていくべし。
おにぎり作り過ぎ注意。重い ;(
・ガムを噛むと無駄に力入り顎疲れるので、飴ちゃん舐めがベター。
・下山道のトイレの間隔が異常に広いので、山頂で用を足すべし。
女子トイレは長いラインを形成。
・手ぶらで挑戦しましたが、客観的に棒無し<棒<スティックが楽。
・矛盾するようだけど、荷物は少なめに。
スポンサーサイト
Aaron Camper f/ Brandy"Second Thought" | HOME | Smokey Robinson"The Tracks of My Tears"

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03« 2017/04 »05

FC2カウンター

プロフィール

takeru

Author:takeru
I’ll be here enjoying music until the day that I die ヒィーハァー.

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。